トップ > の中の企画課TOP >の中の 地域おこし協力隊

滝川市地域おこし協力隊

地域おこし協力隊とは

地域を変える力になろう。

「都会を離れて地方で生活したい」「地域社会に貢献したい」
「人とのつながりを大切にして生きていきたい」
「自然と共存したい」「自分の手で作物を育ててみたい」…。

今、都市に住む人たちがさまざまな理由で豊かな自然環境や歴史、
文化などに恵まれた「地方」に注目しています。

「地域おこし協力隊」とは人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、
地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、
その定住・定着を図ることで、
意欲ある都市住民のニーズにこたえながら、
地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

※地域おこし協力隊ホームページより

【参考】
●地域おこし協力隊ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます
●総務省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

滝川市の地域おこし協力隊(平成31年4月現在)

現在、滝川市では2人の地域おこし協力隊員が活動しています。

吉村 みさき(よしむら みさき)隊員


転入元 札幌市
活動内容 リンゴ栽培技術の習得と6次産業化
Facebook URLこのリンクは別ウィンドウで開きます

薮内 由光(やぶうち よしみつ)隊員

転入元 札幌市
活動内容 外国人観光客の受入推進等、国際交流・国際協力事業
Facebook URLこのリンクは別ウィンドウで開きます

滝川市の地域おこし協力隊に関する問合先

滝川市総務部企画課企画政策係
電話:0125-28-8004(直通)


最新更新日時:2019年4月1日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.