トップ > の中のくらし支援課 > の中の消費者被害防止トップページ > の中の還付金詐欺にご注意ください

還付金詐欺にご注意ください

滝川市内で還付金詐欺事件が発生しました

 北海道の職員を名乗る男から電話で「医療費の還付金があるので銀行口座を教えて。後で銀行から電話がある」などと言われ、近くのスーパーのATM(現金自動預払機)に行くよう指示された。
 市内の大型スーパーに着くと銀行員を名乗る男から電話があり、指示通りATMを操作したところ約200万円をだまし取られてしまった。

医療費の還付金ATM受け取れません

携帯電話を持ってATMに行って」は詐欺です!

○滝川市では、医療費や保険料、税金などをお返しするときに、ATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

「怪しいな」と思ったら

○不審な電話や訪問があった場合、その場で回答せず、すぐに市役所か警察署に連絡してください。

○連絡するときは、相手が言った電話番号を信用せず、電話帳などで調べてから電話をかけてください。

寄せられた事例

事例1
 市役所職員を名乗る男性から電話があり、医療費の還付金があるので金融機関のATMに行き、そこにいる女性の指示に従うよう言われたが、不審に思い行かなかった。

事例2
 市役所職員を名乗る男性から医療費の払戻しについて、水色の封筒で通知しているが手続したか確認する電話があり、携帯電話を持っていないと答えると電話が切れた。

事例3
 市職員を名乗る男性が自宅を訪れ、手続に必要なので年金受給口座のはんこを押してほしいと言われた。

情報をお寄せください

 詐欺と思われる電話や訪問があった場合、警察署や市役所、消費者センターに情報をお寄せください。

○滝川市役所くらし支援課交通・生活安全係 電話 0125-28-8012(直通)
○滝川警察署               電話 0125-24-0110
○滝川地方消費者センター         電話 0125-23-4778


最新更新日時: 2016年4月21日

▲このページの先頭へ



Copyright © City of Takikawa,All right reserved.