トップ > の中のくらし支援課 >の中の たきかわ天プロ >の中の 家庭系天ぷら油の回収ボックス設置について

家庭系天ぷら油の回収ボックス設置について

家庭系天ぷら油の専用回収ボックスを設置します。

 滝川市では、家庭や飲食店等から回収した天ぷら油(植物油)を公用車輌の自動車燃料として活用する「たきかわ天ぷら油燃料プロジェクト」(通称:「たきかわ天プロ」)を推進しています。

 その一環として、家庭から排出される天ぷら油の専用回収ボックスを設置し、本格的な回収をスタートさせました。これまで、あまり活用の進んでいなかったご家庭の使用済みの天ぷら油でしたが、これからは資源として、市民の皆さんのために働くゴミ収集車や、市の公用中型バスなどの燃料として活用されることになります。
 回収ボックス設置箇所はこちらをご覧下さい。

天ぷら油専用回収ボックス写真1 天ぷら油専用回収ボックス写真2

なお、各民間事業所における設置につきましては、当該事業所の全面的なご理解とご協力のもとに設置させていただいております。一人ひとりがルールとマナーを守って、ご利用いただくようお願い申し上げます。

□天ぷら油を出す際の注意事項
 ・ご家庭では、ふたのしっかりと閉まるペットボトルに貯めてください。
 ・予め、天かすなどの異物は取り除いてください。
 ・植物油以外は混ぜないでください。

   × エンジンオイル
   × ラード
  ※ただし、植物油であっても、パーム(やし)油は対象外としています。

 ・ボックスに入れる際には、ペットボトルのまま、ふたはきちんと締めて、お出しください。


たきかわ天プロインフォメーションへ

最新更新日時:2008年01月18日

▲このページの先頭へ



Copyright © City of Takikawa,All right reserved.