トップ > の中のくらし支援課 > の中の第2期滝川市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)について

第2期滝川市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)について

第2期滝川市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の策定について

「第1期滝川市地球温暖化対策実行計画」の計画期間が平成27年3月31日をもって終了となることから、後継計画として「第2期滝川市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定しました。

 第1期滝川市地球温暖化対策実行計画のダウンロードはこちら PDFファイル (457KB)

 第2期滝川市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)のダウンロードはこちら PDFファイル (542KB)

目的

 本計画は、地球温暖化対策の推進に関する法律第20条の3第1項に基づき都道府県及び市町村に策定が義務付けられている温室効果ガスの排出量の削減のための措置に関する計画として策定することとし、滝川市の事務事業の実施にあたっては、本計画に基づき温室効果ガス排出量の削減目標の実現に向けてさまざまな取組を行い、地球温暖化対策の推進を図ることを目的とします。

計画期間

 2015(平成27)年度から2019(平成31)年度までの5年間とします。

対象範囲

 本計画の対象は、本市が行う事務事業とし、出先機関等を含めた組織及び施設を対象とします。

計画の対象とする温室効果ガス

 本計画では二酸化炭素を削減対象とします。

削減目標

 目標年度は平成25年度を基準年として、計画期間の最終年度である平成31年度までに、二酸化炭素排出量を5%削減することを目指します。

区分 基準年度排出量
平成25年度
削減目標 目標年度排出量
平成31年度
二酸化炭素(CO₂) 16,677t-CO₂ 5% 15,843t-CO₂


最新更新日時:2015年04月01日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.