トップ > の中のくらし支援課 > の中の省エネルギー・新エネルギー関連助成制度について

省エネルギー・新エネルギー関連助成制度について

 国や独立行政法人等が実施する省エネルギーや新エネルギー関連の制度の中から、特に個人を対象とし、広く有用だと思われるものをピックアップし御紹介します。
 なお、それぞれの助成制度の詳細につきましては、各補助金のリンク先にてご確認下さい。
 また、北海道のホームページでは、こちらで取り上げた助成制度以外にも幅広く情報が紹介されていますので。そちらもご覧下さい。

省エネルギー

○HEMS導入事業
 ・HEMS機器を導入する個人に対して補助金を交付しています。
 ※HEMS(Home Energy Management System)とは、家庭内の電気やガスといったエネルギーをコントロールすることのできるシステムのことをいいます。
   →詳細


○家庭・事業者向けエコリース促進事業
 ・省エネ性能に優れた低炭素機器をリースで導入する個人・事業者に補助金を交付しています。
   →詳細


○優良住宅取得支援制度(フラット35S)
 ・省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得する場合、特定の住宅ローンについて借入金利が一定期間引き下げられます。
   →詳細


○リフォーム融資
 ・住宅の改修を行う際に、必要資金の融資を行っています。
   →詳細


※省エネ改修工事を行った既存住宅に係る固定資産税の減額
 ・省エネ改修を行った住宅に対し、固定資産税の減額措置を行っています。
   →詳細

燃料電池

○民生用燃料電池導入支援補助金
 ・エネファームを導入(リースも含む)する際に、補助金を交付しています。
   →詳細

クリーンエネルギー自動車

○クリーンエネルギー自動車等促進対策費補助金
 ・電気自動車やプラグインハイブリッド自動車等を導入する際に、補助金を交付しています。
   →詳細

蓄電池

○定置用リチウムイオン蓄電池
 ・リチウムイオン蓄電システムを導入する際に、補助金を交付しています。
   →詳細

支援相談

○エコアクション21 CO₂削減プログラム
 ・環境経営の専門家による支援(無料)を受けながら、CO₂削減等に無理なく取り組むためのプログラムです。
   →詳細


最新更新日時:2014年10月14日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.