トップ > の中の市民課 >の中の公的個人認証

公的個人認証

●公的個人認証サービスの電子証明書の発行を受けている方へのお知らせ


●公的個人認証サービスとは
 平成14年12月に電子政府・電子自治体の推進のための行政手続オンライン化関係三法案が成立し、行政機関への申請や届出を行う場合、これまでの窓口での手続きに加え、自宅や会社等のパソコンからインターネットを使った申請や届出(電子申請・届出)も可能となりました。
 こうした電子申請・届出については、申請者が本人であること、申請内容が改ざんされていないことなどを保障する必要があります。このような課題に対応するため、都道府県が発行する電子証明書を使って本人確認を行うサービスが「公的個人認証サービス」です。

●公的個人認証サービスを利用するには
 ・受付窓口 市役所1階 市民課戸籍住民係(窓口番号13)で電子証明書発行申請をしてください。
 ・受付時間 8時30分~16時30分(北海道認証局との通信処理が17時00分で終了のため)
        (土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

●申請に必要なものと手数料 
 ・電子署名を保存するための住民基本台帳カード
(住民基本台帳カードをお持ちでない方は事前に住基カードの申請をしてください。)
 ・本人確認用書類として、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、官公署発行の写   真付の免許証・許可証など
 ・発行手数料 500円

●電子証明書の有効期限
 発行の日から3年です。ただし、住所の異動や氏名変更があった場合は失効しますので、再度申請が必要です。
 更新手続きは有効期間満了日の3ヶ月前から申請できます。また、失効後でも再度電子証明書の申請ができます。

>>窓口での電子証明申請イメージ

●電子申請に必要なもの(ハード機器、ソフト等)
 自宅等のパソコンから申請届出等を行うためには、インターネットに接続できるパソコンの他に、ICカードリーダライタと利用者クライアントソフトが必要です。
 ICカードリーダライタは複数のメーカーから市販されていますが、公的個人認証サービスに対応したものを使用する必要がありますので、適合性を検証したICカードリーダライタ一覧は申請の際にお渡しします。
 また、利用者クライアントソフトは、公的個人認証サービスポータルサイトからダウンロードしてご利用ください。

>>電子署名を利用した申請・届出等のイメージ

●電子申請できる手続き
 滝川市では道内自治体と共同で構築した「北海道電子自治体共同システム」を利用して、平成18年10月から「電子申請システム」の運用を開始しています。

・滝川市に申請できるもの~住基カードを利用した転出届、住民票交付申請、印鑑証明書交付申請、所得証明書交付申請など

>>電子申請対象手続一覧

・他の行政機関~国税申告、年金裁定請求、年金資格取得届など

>>滝川市のサービス提供状況については
   北海道電子自治体共同システムのページをご覧ください。

>>公的個人認証サービスの詳しい内容については
   公的個人認証サービスポータルサイトをご覧ください。


市民課トップページに戻る


最新更新日時:2014年07月11日

▲このページの先頭へ



Copyright © City of Takikawa,All right reserved.