トップ > の中の税務課 > 申告は簡単・便利な「eLTAX(エルタックス)」で!!

申告は簡単・便利な「eLTAX(エルタックス)」で!!

平成25年11月25日利用スタート!!
 
 滝川市では、平成25年11月25日からeLTAX(エルタックス)の受付を開始しました。
 『eLTAX(エルタックス)』とは、地方税ポータルシステムの略称で、地方税の申告業務をインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。郵送や窓口に出向くことなく、自宅や会社のパソコンから地方税の手続きができるため、たいへん便利ですので、ぜひご利用ください。

利用を開始する手続き

税目 電子申告 電子申請・届出 担当窓口
市・道民税 ○給与支払報告
○給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
○普通徴収から特別徴収への切替申請
○退職所得に係る納入申告および特別徴収票または
  特別徴収税額納入内訳届出
○公的年金支払報告
○特別徴収義務者の
  所在地・名称変更
税務課市民税係
(電話28-8019(直通))
市役所3階3番窓口
法人市民税 ○確定申告
○中間・予定申告
○修正申告
○法人設立・設置届
○異動届出
税務課市民税係
(電話28-8019(直通))
市役所3階3番窓口
固定資産税   
(償却資産)
○全資産申告
○増加資産/減少資産申告
○修正申告
税務課資産税係
(電話28-8020(直通))
市役所3階4番窓口

※電子納税には対応していません。
※プレ申告は対応していません。

eLTAX(エルタックス)にはこんなメリットがあります!

1.eLTAX(エルタックス)のサービスは無料!  
 eLTAXのサービスは無料で利用できます。なお、eLTAXを利用するに当たって、パソコン環境やインターネット接続環境、必要に応じて電子証明書などを事前に準備する必要があり、自己費用が必要な場合もあります。  
 
2.手続きは自宅やオフィスでらくらく!
 
 市町村の窓口まで出向いたり、郵送したりする手間を省き、自宅や会社などからインターネットを利用して申告等の手続きが可能です。
  
3.複数の申告も一括で処理できる!(受付窓口の一元化)
 
 これまで、複数の都道府県や市区町村に申告等の手続きを行う場合は、作成した申告書等をそれぞれの受付窓口へ提出する必要がありましたが、eLTAXでは、利用者が作成した申告データを、インターネットで送信するだけでまとめて一度に手続きが完了します(申告データ等は、提出先ごとに作成する必要があります)。

はじめてみよう!!eLTAX(エルタックス)

step1 利用届出を行います

 初めてeLTAXを利用する方は、利用届出(新規)を一度だけ行い、利用者IDを取得してください。1つの利用者IDを取得すれば、複数の地方公共団体へ申告等の手続きを行うことができます。
 なお、利用届出の際に電子証明書の添付が必要な場合がありますので、詳しくはeLTAXホームページをご確認ください。
※滝川市への利用届出の開始も平成25年11月25日からとなります。

step2 「手続き完了通知」を受け取ります

 数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことを知らせる「手続き完了通知」メールがメールアドレスへ届きます。この通知は、利用者IDが有効になり、eLTAXをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

step3 eLTAX対応ソフトウェアを取得します

 申告書等の作成・送信は、PCdesk(※下記)などのeLTAX対応ソフトウェアから行います。eLTAX対応ソフトウェアを取得してください。また、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。
 
※PCdesk(ピーシーデスク)とは?
 PCdeskとは、eLTAXを運営する「一般社団法人地方税電子化協議会」が、独自に提供している地方税の申告書等を作成、送信するためのソフトウェアです。同協議会のeLTAXホームページ(http://www.eltax.jp/)から、無料で取得できます。

step4 暗証番号を変更します

 PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアからeLTAXへログインし、仮暗証番号を変更してください。仮暗証番号には有効期限が設定されていますので、ご注意ください。

step5 電子申告、電子申請・届出を行います

 PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。また、複数の地方公共団体へ電子申告する場合は、利用届出(変更)を行って提出先を追加します。
 電子申請・届出の場合には、電子証明書さえあればすぐにでもご利用を始められます。ただし、代理人の場合には、必ず利用者IDが必要です。利用者IDを取得すると、申請・届出書を複写して複数の地方公共団体へ提出できるようになります。
 
※法人市民税の設立・設置届、異動届出に係る添付書類(登記簿謄本の写し、定款の写しなど)については、届出時にPDFファイル等で添付いただくか、別途郵送でお送りください。

eLTAXの利用時間

8時30分~21時00分(土曜日・日曜日、祝日、年末年始は除く)

eLTAX全般に関するお問い合わせ

eLTAXは、地方公共団体で組織する(一般社団法人)地方税電子化協議会が運営しています。詳しい内容や手続きは、一般社団法人地方税電子化協議会のホームページをご覧いただくか、eLTAXヘルプデスクにお問い合わせください。
 
【ホームページ】
eLTAX(地方税ポータルシステム)ホームページ(http://www.eltax.jp/)
 
【ヘルプデスク】 
■電話番号 0570-081459(全国どこからでも市内通話料金でご利用いただけます)または、045-759-3931(IP電話やPHSなどの場合、通常通話料金となります)
■受付時間 8時30分~21時00分(土曜日・日曜日、祝日、年末年始を除く)


最新更新日時:2014年04月01日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.