トップ > の中の農政課トップ > 滝川農業塾

滝川農業塾

滝川農業塾第8期生の募集 NEW

 滝川市農業再生協議会では、将来の滝川市農業を担う農業後継者を育成するため、滝川農業塾第8期生を募集します。
 農業塾では、生産技術や経営管理技術の習得をはじめ、企画力、計画力の向上など実践的かつ総合的な研修を行いますので、意欲に溢れる農業後継者の応募をお待ちしております。
 ご不明な点は、農政課(TEL:0125-28-8033(直通))までお問合せください。

【研修期間】平成31年4月~平成33年3月(2年間)
       ※年間活動日数は30日程度を基本に、塾生に希望に応じて設定します。
【応募資格】市内在住で、次の要件を満たす農業後継者等
       (1)農業経験がおおむね5年未満
       (2)年齢がおおむね40歳未満
【定員】6名程度
【申込方法】「滝川農業塾受講申込書」及び「誓約書」を、農政課(滝川市役所4階)までご提出ください。
【申込期限】平成31年2月28日(木曜日)
【受講費用】原則無料
【受講内容】詳しくは、研修計画をご参照ください。

 〇滝川農業塾第8期生募集パンフレットPDFファイル(540KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 〇滝川農業塾研修計画PDFファイル(120KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 〇滝川農業塾受講申込書PDFファイル(90KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 〇誓約書PDFファイル(55KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

目的

 将来の滝川市農業を担う意欲に溢れ能力の高い優れた担い手を育成・確保するため、農業経験の浅い農業後継者を対象に、生産技術や経営管理技術の習得をはじめ、企画力・計画力・知識力等の様々な能力の向上やネットワークづくりなど実践的かつ総合的な研修を企画・実施する。

対象者

 市内在住で、農業経験がおおむね5年未満の後継者等

研修期間

 2年間

定員

 1期につき6名程度

カリキュラム

 基礎研修とステップアップ研修とがあります。

 基礎研修は、北海道立農業大学校の研修を中心とした必須科目と、各自が希望する科目を受講する選択科目とに分かれています。
 特に、選択科目では、(地独)道総研 農業研究本部 花・野菜技術センターが設定する「花き」と「野菜」に特化した研修カリキュラムにより、基礎理論から実践技術まで体系的に習得できる「総合技術研修」や、より高度な専門技術を習得できる「専門技術研修」の受講も可能となっています。

 ステップアップ研修では、先進農家研修、先進地視察研修、異業種交流研修、農政研修を設けており、塾生の希望を取り入れた研修内容を組み立てていきます。

 また、2年間のカリキュラム修了時には、総まとめとして卒業論文を作成し、修了式において発表していただきます。

 カリキュラム内容PDFファイル(348KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

事務局

 滝川市農業再生協議会(担い手育成部会)

塾生の活動の様子

滝川農業塾第7期生

滝川農業塾第7期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾第6期生の研修の様子

滝川農業塾第6期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾第4期生の研修の様子

滝川農業塾第5期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾第4期生の研修の様子

滝川農業塾第4期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾第3期生の研修の様子

滝川農業塾第3期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾2期生の研修の様子

滝川農業塾第2期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。

滝川農業塾1期生の研修の様子

滝川農業塾第1期生の研修の様子はこちらからご覧いただけます。


最新更新日時:2018年12月26日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.