トップ > の中の建築住宅課TOP >の中の 滝川市住宅改修補助制度

滝川市住宅改修補助制度

滝川市住宅改修補助制度

■滝川市住宅改修補助制度概要について

 自己が所有し、居住する住宅の改修補助制度を、平成31年3月31日まで延長することになりました。

 平成25年4月1日より、滝川市内の宅地建物取引業を持つ事業者の方の、賃借や売却の用に供する住宅についても、住宅改修補助制度が使えるようになりました。


  (お知らせ)
 屋根や外壁塗装などの一般改修補助については、平成28年度で終了致しました。
 耐震改修補助については、引き続き対応しております。旧耐震からの建て替えも対象となりますので、計画等ご座いましたら是非ご活用ください。



  (改正内容)
  (1)  事業継続
 平成29年3月31日までの時限措置を、「平成31年3月31日」まで期間延長

  (2)  制度拡大(平成25年4月1日施行)
 1.補助金の対象となる住宅
 自己の居住の用に供する住宅に、「居住の用に供するための売買又は賃借を目的とした1戸建ての家屋」を追加

 2.補助金の対象者
 滝川市に住民登録される者に、「売買等住宅に係る市内宅地建物取引業者(市税を滞納していないもの)」を追加
 ※市内宅地建物取引業者とは
 宅地建物取引業法の免許を受けている市内に本社を有する法人(合併等により設立されたもので合併前に市内に本社を有する法人であったものを含む。)又は市内で事業を営む個人(市税の滞納がないこと。)


  詳しくは、下記制度概要をご覧ください↓↓

滝川市住宅改修補助制度概要(PDF221KB)
■ダウンロード書式について
1.滝川市住宅改修支援事業補助金交付申請書(word43KB)
2.耐震診断結果届出書(word35KB)
3.耐震改修計画届出書(word33.5KB)
4.中間検査申請書(word29.5KB)
5.中間検査済証(word29KB)
6.滝川市住宅改修支援事業補助金実績報告書(word32.5KB)



最新更新日時:2017年4月1日

▲このページの先頭へ



Copyright © City of Takikawa,All right reserved.