トップ > 滝川博物館情報TOP > 岩橋英遠と北の日本画家たち―院展を彩った6人の個性― > 展覧会概要

展覧会概要

TOP 展覧会概要 利用案内 イベント情報 お問い合わせ 美術自然史館TOP 展覧会概要

 岩橋英遠は北海道滝川村江部乙(現:滝川市江部乙町)出身の日本画家です。北海道の地で厳しい冬を乗り越え、農作業に携わりながら絵を描いた青少年期、上京し(1924-)、抽象主義やシュルレアリスムなど、欧米の美術理論へ傾倒した青年-壮年期。英遠の自然への眼差しと、それによる壮大かつ幻想的な風景描写はこれらの経験があってこそ生み出されたものといえるでしょう。
 岩橋英遠は1934年に院展に初入選を果たし、以後、院展を中心に活躍、体調を崩す1996年、93歳まで院展への出品を続けました。院展は画家にとっての1年の成果の発表の場であり、英遠も特に力を入れた作品を出品しています。およそ60年にわたる院展への出品、その長い年月の間には当然、多くの北の日本画家たちもまた院展という同じ舞台で英遠と共に活躍することとなりました。
 本展では岩橋英遠と、延々同時期に院展で活躍した北海道ゆかりの日本画家、片岡球子・本間莞彩・小浜亀角・菊川多賀・福井爽人、6人の作品をご紹介します。厳寒の北海道において生み出された画家の精神性・描写・芸術、あるいは北の大地・雄大な自然へのまなざし、北海道と画家との関わりはそれぞれですが、北の風土は彼らの芸術にとって大きな影響を与えたに違いありません。作品を通じて、それぞれの画家の個性、また北海道との関わりをどうぞお楽しみください。

出品作品

PDF版 (181KB)

作家紹介

◇岩橋英遠(いわはし えいえん) 明治36(1903)年~平成11(1999)年
◇岩橋英遠(いわはし えいえん)

 屯田兵二世として滝川に生まれる。農作業の傍ら絵を描き、大正13 年画家を志し上京、山内多門塾に入門して日本画を学ぶ。日本画の花鳥風月の世界とは異なる、壮大なスケールで自然・風景を描き、その独自の視座による自然賛歌の描写は高く評価された。日本芸術院会員、文化勲章受章。滝川市名誉市民。

《北の木たち》1983年 滝川市美術自然史館蔵


◇片岡球子(かたおか たまこ) 明治38(1905)年~平成20(2008)年
◇片岡球子(かたおか たまこ)

 札幌に生まれる。大正12 年上京し、女子美術専門学校日本画科に入学、また吉村忠夫に師事し日本画を学ぶ。大胆な描写、装飾性の高い表現、精彩に富んだ色彩で知られ、そのエネルギッシュな作風で日本画の既成概念を打破した。芸術選奨文部大臣賞受賞。日本芸術院会員、文化功労者、文化勲章受章、瑞宝章受章。


《屈斜路湖》1970年 北海道立近代美術館蔵


◇菊川多賀(きくかわ たか) 明治43(1910)年~平成3(1991)年
◇菊川多賀(きくかわ たか)
本名孝子。札幌に生まれる。大正13 年、一家で東京に移転、眼病罹患を機に清原斉に師事し日本画を学ぶ。生来病弱で長期療養・大病の経験から一貫して人物、特に< 女> をテーマに、人間の本質や心の深淵にせまった精神性の高い表現を追求した。抑制した色彩と独創的な線描よる群像表現が特徴。院展を中心に活躍。

《文楽》1975年 北海道立近代美術館蔵


◇本間莞彩(ほんま かんさい) 明治27(1894)年~昭和34(1959)年
◇本間莞彩(ほんま かんさい)
本名浅田藤松。新潟に生まれ、明治41年に来道。上京し洋画を学ぶが、札幌で昭和2 年日本画に転向。アイヌ風俗や札幌の雪景など北の風土に根ざした作品を抒情豊かに描き出した。また岩橋英遠・小浜亀角らと共に北海道日本画協会を創立。公募展開催や北海道日本画研究所設立など北の日本画を牽引した。








《雪晴れの間》1950年 札幌三吉神社蔵


◇小浜亀角(こはま きかく)  明治32(1899)年~昭和60(1985)年
◇小浜亀角(こはま きかく)

福島に生まれる。大正7年東京美術学校入学、大正10年中退し川井玉堂塾入塾。昭和3年に旭川を訪れ、教鞭をとる傍ら制作活動を行い旭川の画会や道展に出品、昭和31年院展初入選、昭和34年院友、昭和54年特待となった。北海道日本画協会、純生美術協会を結成。北海道の日本画の指導者として後進の育成に尽力。

《神居古譚》1961年 北海道立旭川美術館蔵


◇福井爽人(ふくい さわと) 昭和12(1937)~
◇福井爽人(ふくい さわと)

旭川に生まれる。昭和31 年上京。平山郁夫に勧められ昭和36 年に東京芸術大学入学、日本画を学ぶ。中国・インドをはじめ各地へ取材旅行を重ね悠久を想起させる幻想的な絵画世界を清澄な色彩で詩情豊かに描出している。画家としての活躍の他、東京芸術大学で長らく指導、日本画の若手育成に大きく貢献した。

《煌》1999年 北海道立旭川美術館蔵


福井爽人《白い風》2009年 北海道立旭川美術館蔵


最新更新日時:2014年09月12日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.