トップ > 企画課 > 「市民の声」トップページ > 住宅用太陽光発電設置に補助金を

住宅用太陽光発電設置に補助金を

内容

 住宅用太陽光発電補助金を設けてほしいです。消費の増加と可処分所得の増大に貢献し域内経済が活性化するのではないでしょうか?設置費用が数年前より大幅に安価になっており発電能力も向上しているため、ある程度の金額を家計に上乗せできると見込まれています。

回答

 滝川市においても、家庭用太陽光発電の普及促進のため国の補助金を活用し、一般家庭や事業所において設置を進めてきました。平成25年度からは国の補助金が廃止されたことをうけ、市の独自制度として、 補助金制度を継続しましたが、一定程度の普及促進が図られたことから、この制度についても廃止したところです。
 ご提言のありました家庭用太陽光発電補助金については、制度を廃止した経緯や当市の厳しい財政状況を踏まえますと新たな制度化は困難でありますので、ご理解願います。しかし、太陽光発電を含む自然再生エネルギーの促進は、地球規模の環境負荷低減につながるものでもあるため、太陽光以外の再生エネルギーについても、その活用法や普及促進に関わる助成制度に関する情報について提供してまいります。


【対応区分】
その他(ご意見として承ったもの)
 
【問合先】
くらし支援課(電話:0125-28-8013)
 
【受付日】
令和2年5月26日
 
「市民の声」トップページに戻る


最新更新日時:2020年06月26日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.