トップ > 子育て応援課 > 「滝川市子育て世帯への生活支援金給付事業」について

「滝川市子育て世帯への生活支援金給付事業」について

子育て世帯への生活支援金とは

 コロナ禍における原油価格・物価高騰等が長期化しているため、影響を受ける子育て世帯への支援として、滝川市が独自に取り組む事業です。経済的負担の軽減を図るため、物価高騰だけでなく、給食費やインフルエンザワクチン接種費用をはじめ、様々な面で活用していただくため支給します。

支給対象者

 以下のいずれかに該当する対象児童を養育する保護者等が支給対象となります。

(ア) 平成16年4月2日から令和4年10月1日(以下「基準日」という。)までに生まれた児童であって、基準日において市の住民基本台帳に記録されているもの
(イ) 令和4年10月2日から令和5年3月31日までに生まれた児童であって、出生後最初に記録された住民基本台帳が市の住民基本台帳であるもの

支給額

 児童1人当たり 3万5千円

支給時期・申請手続き等について

(1)支給対象者(申請が不要な方)
 給付対象者のうち市から支給している児童手当及び児童扶養手当の受給記録等を基に対象児童の養育状況が確認できる者。
 なお、児童手当の受給世帯であっても高校生がいる世帯については(2)支給対象者(申請が必要な方)になります。
 該当の方には支給についてのお知らせを送付しています。本給付金の受け取りを希望しない方は令和4年11月8日までに「受給拒否の申出書」を提出してください。

 ○受給拒否の申出書(別記第1号様式)ワードファイル(10KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
(2)支給対象者(申請が必要な方)
・(1)に該当しない方は、申請が必要です。

 準備ができ次第、該当の方へ申請書の送付し、このページへ書類を掲載します。
(3)申請期限
令和5年3月31日(金曜日)まで

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

 この給付金に関して、滝川市や内閣府の職員がATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いしたり、手数料等の振り込みを求めることは絶対にありません。もしも不審な電話がかかってきたり、郵便が届いた場合には、市役所や警察にご連絡ください。

■警察相談専用電話(♯9110)

申請・問い合せ先

親子イメージ 保健福祉部 子育て応援課(保健センター内)

電話  0125-28-8025(直通)
FAX 0125-23-2486
メール jidou@city.takikawa.lg.jp


最新更新日時:2022年11月1日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.