トップ > の中の介護福祉課 > 生活支援体制整備事業「支え合いの地域づくり」

生活支援体制整備事業「支え合いの地域づくり」

生活支援体制整備事業・認知症総合支援事業・担い手育成事業・連携事業のお知らせ

新着情報 NEW

●滝川市高等看護学院連携事業(2年生授業)が終了しました。(2022年11月30日更新)NEW
滝川市版「地域にある通いの場一覧」PDFファイル(12542KB)を発行しました。(2022年11月30日更新)NEW
●西小学校区「見守り・支え合い研修会」が終了しました。(2022年11月30日更新)NEW
●令和4年度 入門的研修が終了しました。(2022年11月30日更新)
NEW
●地域支え合い会議(第2層協議体)を更新しました。(2022年11月30日更新)NEW

生活支援体制整備事業 認知症総合支援事業 担い手育成事業 高等看護学院連携事業

生活支援体制整備事業(支え合いの地域づくり)

 一人暮らしや夫婦のみの高齢者世帯等が増えている中、「住み慣れた地域で安心して暮らすことができる」ように地域の支え合い活動が全国的に始まっています。

 滝川市では、平成29年4月より介護予防のための「通いの場」生活支援のための「家事支援」について小学校区を範囲とした活動づくり、情報共有を進めています。

 現在、コロナ禍の中でも感染防止対策をし「地域とのつながりの中で健康に暮らすことができ、困った時には支え合える」 活動が市内で多く実施されています。(活動については、ホームページ内の「活動紹介」をご覧ください)

【通いの場について】
高齢者をはじめ地域住民が地域のつながりの中で実施する、介護予防などに役立つ月1回以上の多様な活動の場です。
【生活支援について】
高齢者をはじめ地域住民が地域のつながりの中で実施する、ゴミ出し、草刈り、除雪などの有償ボランティア活動です。
     
厚生労働省総合事業の概要PDFファイル(2159KB)このリンクは別ウィンドウで開きます 

「支え合いの地域づくり」イメージ

(1)「通いの場」(体操・地域食堂・地域カフェ・サロンなど)活動紹介

◎通いの場は、地域の皆さんが気軽に集い、ふれあいを通して「生きがいづくり」「仲間づくり」の輪を広げる場所です。 
 地域の介護予防の拠点となる場所にもなっています。

滝川市版 「地域にある通いの場一覧」PDFファイル(12542KB)(令和4年11月発行)NEW

【体操】
いきいき百歳体操(市内各所)

【地域食堂】
つなぐ つながる 地域食堂PDFファイル(3605KB)(滝の川に地域食堂をつくる会)  ちらしJPG(1369KB)
 開催日:夏休みや冬休みなどに不定期で開催しています。
 場所:北海道療育園滝川通園事業所「たんぽぽの家」駐車場
 コロナ禍で久しぶりに開催された地域食堂は、地域のお店と連携しテイクアウトでおこなわれました。
 地域とつながりながら、認知症の方や障がいのある方への理解や交流を目的に開催されています。
みんなの食卓PDFファイル(3855KB)(滝の川東地区連合町内会ライフサポート)  ちらしJPG(1025KB)
 開催日:月1回開催しています。
 場所:北地区コミュニティセンター2階
 令和4年6月にサロンから「みんなの食卓」の名前を変え、共食の大切や地域の交流を目的に開催されています。
サロン リボーンPDFファイル(3769KB)(ボランティア団体「リボーンの会」)
 開催日:月曜日~金曜日 11時00分~13時00分
 場所:栄町(ベルロード)
 飲み物や日替わりランチ(栄養を考えた手作りのご飯)提供をしています。
 誰でも気軽に食事ができ、食材も地域の方から頂くなど地域に密着した憩いの場を目的に開催されています。
乙なキッチンPDFファイル(3702KB)(江部乙まちづくりコミュニティ行動隊女子部) ちらしJPG(230KB)
 開催日:月1回
 場所:滝川市農村環境改善センター2階
 江部乙産の食材等を使用し、栄養たっぷりのご飯の提供をしています。

【地域カフェ・サロン】
地域カフェ絆PDFファイル(3030KB)(滝の川東地区連合町内会ライフサポート)
一の坂お茶会(一の坂西3丁目町内会)PDFファイル(2280KB) ※コロナ禍のため休止中
ひだまり会(扇町4区町内会)PDFファイル(2628KB) ※コロナ禍のため休止中
・駅カフェ(江部乙まちづくりコミュニティ行動隊女子部) ▶駅カフェfacebook(随時、更新中です)
ひだまりサロン(滝川地区認知症の人と共に歩む家族の会・あけぼの会)PDFファイル(3271KB) 【会員募集】PDFファイル(46KB)
コミュニティカフェ シャロムPDFファイル(4057KB)(滝川市老人クラブ連合会)
まちかどサロンPDFファイル(1664KB)(坂下)※旧たつみ商店・地域交流サロン レンタルスペースあり

※新型コロナウイルス感染防止のため、活動を休止している場合がありますのでご了承ください。
※通いの場を調べています。情報があればお寄せください。
※掲載内容に変更があれば随時変更しますのでお知らせください。
※最新情報は、地域包括支援センター又は各団体等へご確認ください。

シャロム シャロム シャロム
地域食堂 地域食堂 地域食堂
絆 みんなの食卓 みんなの食卓
リボーン リボーン リボーン
まちかどサロン まちかどサロン まちかどサロン
駅カフェ 駅カフェ 乙なキッチン

(2)「生活支援」活動紹介

●ライフサポート(滝の川東地区連合町内会ライフサポート運営委員会)
 ・ちらしPDFファイル(5490KB) ・パンフレットPDFファイル(5303KB)(A4サイズ3つ折り)
●東滝川地域サポートセンター(東滝川地域サポートセンター運営委員会)
 ・ちらしPDFファイル(4702KB)  ・パンフレットPDFファイル(5319KB)(A4サイズ3つ折り) 
●認知症支援ボランティア団体 ぽっけ
 ・ちらしPDFファイル(588KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 
※生活支援の場を調べています。情報があればお寄せください。
※内容に変更があれば随時変更しますのでお知らせください。
※最新情報は、地域包括支援センター又は各団体等へご確認ください。

介護予防 生活支援

滝川支え合い会議(第1層協議体)

 高齢者に関わる「通いの場」「生活支援」などの情報や課題を1層協議体と地域包括支援センター・保健センター地区担当者で共有する場です。
【コーディネーター・協議体の配置・構成イメージ】PDFファイル(1865KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
【1層協議体構成員】PDFファイル(66KB)(平成30年4月1日第1層協議体設置)

◆令和3年度 会議報告PDFファイル(738KB)(新型コロナ感染防止のため4地区に分け少人数で開催しました。)
◆令和2年度 会議報告PDFファイル(66KB) 
◆令和元年度 会議報告PDFファイル(417KB) 
◆平成29年度・30年度 会議報告PDFファイル(221KB) 

地域支え合い会議(第2層協議体)NEW

高齢者に関わる「通いの場」・「生活支援」などの情報や課題を地域で共有する場です。

◆東滝川地域
 【2層協議体設置】平成31年1月
 【構成員】東滝川連合町内会役員
 【内容】平成31年1月「東滝川地域サポートセンター」PDFファイル(4702KB)設立
      地域の有償ボランティアによる生活支援を開始
      ※平成30年1月「生活支援を通じての地域づくり」に向けたアンケート実施
 【会議】定期的に開催される「町内会長会議」の中で共有
◆第二小学校区
 【2層協議体設置】令和2年1月
 【構成員】介護サービス事業所・福祉サービス事業所・連町内会長・百歳体操サポーター・民生委員・児童委員
 【内容】地域交流会(おでかけマップ作成)実施→コロナによりマップ作成の継続が難しいため保留
            ※コロナ禍のため2層を事業所チームと地域チームに分けて進める
 ●地域チーム
  【2層協議体設置】令和4年4月
  【構成員】連町内会長・百歳体操サポーター・民生委員・児童委員
  【内容】不定期で地域の情報共有
◆江部乙小学校区
 【2層協議体設置】令和3年10月
 【構成員】乙な支え愛の会
      ボランティア団体・介護サービス事業所・施設管理人・農家・百歳体操サポーター・民生委員・児童委員
 【内容】令和4年10月 1.独居高齢者対象「乙な集い」PDFファイル(516KB)2.高齢者対象「健康セミナー」PDFファイル(546KB)
      ※「乙な集い」にて高齢者生活状況アンケート(困りごと・参加したい活動)実施
 【会議】月1回程度、イベントに向けた打ち合わせ・地域の情報共有
◆西小学校区 11月より2層構成員の募集PDFファイル(2884KB)
◆第一小学校区 coming soon
◆東小学校区 coming soon
◆第三小学校区 coming soon

  

東滝川2層 第2小2層 第2小2層地域
江部乙2層 健康セミナー 健康セミナー

 見守り・支え合い研修会~普段のつながりから減災へ~ NEW
(北海道医療大学・滝川市危機防災対策課・滝川市地域包括支援センター連携事業)

◆令和4年度 西小学校区「見守り・支え合い研修会~普段のつながりから減災へ~」が終了しました。NEW
 日時:令和4年10月5日(水曜日)13時30分~15時00分
 場所:三世代交流センター2階
 内容:講演1「お互い様の支え合いから減災へ」▶北海道医療大学看護福祉学部看護学科助教 田中 裕子氏
    講演2「災害から自分の命を守るのは誰か?」▶滝川市総務部防災危機対策課 橋本 英昭
    講演3「警察と災害について」▶北海道札幌方面滝川警察署
    紹介「備蓄品について」▶滝川市生活支援コーディネーター 原田 亜津佐
 参加者:105名
 協力:一般社団法人日本福祉用具供給協会・滝川市立図書館・滝川市立病院作業療法室


★防災の情報▶
滝川市公式ホームページ 防災等情報トップ

減災研修 減災研修 減災研修
減災研修 減災研修 減災研修
減災研修 減災研修 減災研修

●令和3年度 第三小学校区報告PDFファイル(956KB)江部乙小学校区報告PDFファイル(802KB) 
●令和元年度 第二小学校区報告PDFファイル(454KB)
【協力】滝川市立図書館、滝川市立病院作業療法室

江部乙減災 江部乙減災 減災研修
三小減災 三小減災 三小減災
第二小減災 第二小減災 第二小減災

支え合い通信 ~介護予防と生活支援、地域の支え合い関連の情報をお届けします~

第9号(令和3年12月発行)PDFファイル(2335KB)
第8号(令和2年12月発行)PDFファイル(5295KB) ●第7号(令和2年8月発行)PDFファイル(6953KB)
第6号(令和元年12月発行)PDFファイル(7223KB)第5号(令和元年8月発行)PDFファイル(5872KB)
第4号(平成31年4月発行)PDFファイル(6184KB) ●第3号(平成30年12月発行)PDFファイル(6191KB)
第2号(平成30年8月発行)PDFファイル(5176KB) ●創刊号(平成30年4月発行)PDFファイル(5143KB)

「支え合いの地域づくり」出張講座(随時受付中)

「支え合いの地域づくり」(地域が高齢化になるとどうなるのか、なぜ「通いの場」や「生活支援」が必要なのか)についてわかりやすくお話しに伺います。
町内会、老人クラブ、サークル等で研修会や講話を企画される場合は是非、お気軽にお申込みください。 

<講座メニュー>
【1】「地域での支え合い活動がわかる紙芝居(支え合いの地域づくり)」+まとめ:15分程度  
 ●紙芝居 
 (1)滝川市の状況PDFファイル(16405KB)1~5ページ 
 (2)支え合いについてPDFファイル(20890KB) 6~10ページ 
 (3)最後PDFファイル(7240KB)11ページ
 (4)まとめPDFファイル(20555KB)
 ●まとめ
  (1)地域に増えたらいいと思う支え合い1・2と3から選びシールで投票
  1.通いの場
  2.生活支援
  3.通いの場も生活支援も足りているので、自分ができることがあるならお助け隊
  (2)全体の結果を見ながら皆さんの困りごと、支え合っている事、活動等を共有

【2】助け合い体験カードゲーム:30分程度 ※所要時間は、参加人数により変わるため詳しくはお問合せください。
  (1)1人1枚生活支援カードの中から、お手伝いをして欲しいカードを取る。
  (2)グループの中でお手伝いをしてくれる方を探し、マッチング(仮想)
  (3)全員のマッチングが終了後、地域で行う生活支援のイメージを全員で共有します。

  !ゲームを通して「困りごと」や「お手伝いが出来ること」(地域の方の得意なこと等)が見えてきます。 

出張講座 出張講座 出張講座

~出張講座を開催しました。~ 
●令和3年度:滝川市婦人会
●令和元年度:泉町2区町内会婦人部・滝の川東24区町内会婦人部・はつらつ西和G・B(じぃばぁ)の会 
●平成30年度~令和元年度
 老人クラブ19か所(約260名)にて開催、46%が通いの場が必要、19%が生活支援が必要、35%が両方足りているので
 できる事があれば担い手になると回答されました。

生活支援コーディネーターについて

【生活支援コーディネーターちらし】PDFファイル(12848KB) ・A3サイズ両面(中折り)で配布します。

認知症総合支援事業

「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」を目指すために、生活支援コーディネーターが「チームオレンジコーディネーター」を兼務し、認知症地域支援推進員と共に認知症のご本人、ご家族、認知症サポーター、ボランティア、事業所等の皆さんと様々な居場所作りや周知活動をします。

・家族介護者交流会「介護者サロン」 ・コミュニティ農園「畑楽(はたらく)」 ・認知症本人の会「すまいる」
・認知症月間 ・認知症展示 ・江部乙出張相談室 ・自動車学校介護予防コーナー 
・認知症サポーター養成講座 ・認知症サポーターステップアップ講座 他

★詳細は、ホームページをご確認ください。→認知症になっても安心して暮らせる地域づくり
 

介護者サロン 介護者サロン 介護者サロン
畑楽 畑楽 畑楽
すまいる すまいる すまいる
吉見美容室 月間 月間
月間 月間 認サポ

担い手育成事業

(1)入門的研修(滝川市社会福祉協議会・滝川市介護福祉課 連携事業 )

【介護に関心のある方のための研修事業】
これまで介護のかかわりがのなかった方や介護未経験者に対し、わかりやすく受講しやすい「入門的研修」を開催します。
多くの地域住民が介護を理解し、介護分野を支える人材促進を目的に、介護に関する基礎知識などを4日間学びます。

◆介護を知りたい・学びたい方へ
日常で役立つ基本知識・技術などを楽しく学んでみませんか。短時間で介護の入門的な資格が取得できます。
また、上位介護資格へのステップアップにも役立ちます。

◎令和4年度 入門的研修PDFファイル(4369KB)  終了しました。

生活支援コーディネーターが関わる認知症地域支援事業 イメージ

入門的研修 入門的研修 入門的研修 入門的研修

◎令和4年度 入門的研修報告
 開催日時:令和4年9月10日、10月1日、8日、15日(土曜日)

◎令和3年度 入門的研修報告
 開催日時:令和3年11月6日、13日、20日、27日(土曜日) 

(2)たきかわDE調べる学習
(滝川市立図書館・滝川市ボランティアセンター・滝川市介護福祉課 連携事業 )

【介護のお仕事 魅力アップ事業】
介護の仕事体験や高齢者の生活について学ぶことで、お年寄りに対する思いやりの心を育むとともに、将来の職業選択への視野が広がることを目的に夏休みの自由研究にもなる調べる学習を開催します。

主催:滝川市立図書館
共催:滝川市介護福祉課・滝川市ボランティアセンター 
協賛:滝川市生涯学習振興会リブラーンたきかわ
協力:滝川市社会福祉事業団(緑寿園)・北海道社会福祉協議会

たきかわDE調べる学習 介護コース 令和4年8月2日(火曜日)PDFファイル(494KB)
しおり(スケジュール・調べてまとめよう他)PDFファイル(3180KB)
 

緑寿園 調べる学習
調べる学習 調べる学習 調べる学習

●工作キット タオルくまの作り方PDFファイル(7736KB)
高齢者施設「緑寿園」で作成されたことのある、タオルくまのキットを参加者にプレゼントしました♪

介護予防 生活支援

(3)お掃除ボランティア(滝川市社会福祉協議会・滝川市介護福祉課 連携事業 )

【お掃除ボランティアモデル事業】
介護人材の不足により、ボランティアを含めた新たな取り組みが必要になっていることから「掃除」に限定したボランティアのモデル事業として実施します。
今後、地域で助け合う仕組みづくりを検討していきます。

「お掃除ボランティア募集します」ちらしPDFファイル(1758KB)   ◎「お掃除ボランティアに行きます」ちらしPDFファイル(1547KB)

●令和4年6月6日(月曜日) お掃除ボランティア 基礎研修会を開催しました。

介護予防 生活支援

滝川市高等看護学院連携事業NEW

地域包括支援センターでは、「地域」と「学生」をつなげ、通いの場を知ってもらう事と将来の看護に役立ててもらう事を目的に1・2年生の授業をコーディネートします。
授業終了後は、ボランティア活動として認知症総合支援事業「コミュニティ農園・畑楽」に参加をして頂いています。
(次年度より、通いの場「地域カフェ・地域食堂」のボランティア活動を予定しています。)

◆1年生
【科目名】地域と暮らし
【授業概要】看護を提供する対象の暮らしは様々である。
      対象が暮らす地域や生活、健康に対する人々の多様な価値観を知ることで、看護の対象を理解する。
【目標】1.滝川市の地域の特性を理解する。
    2.対象の多様な価値観・健康観・生活があることを理解する。
    3.地域で暮らす人々の健康な生活に向けての支援を理解する。
【備考】令和4年度看護基礎カリキュラムが改正になり、「地域・在宅介護論」(地域で生活する人々とその家族を理解し、
    地域における様々な場での看護の基礎を学ぶ)が新しく追加されました。
【協力】・いきいき百歳体操音楽公民館(介護福祉課介護予防係)
    ・コミュニティカフェ「シャロム」(滝川市老人クラブ連合会) 
    ・サロン・リボーン(リボーンの会)
    ・サービス付き高齢者住宅 ゆいカフェ(株式会社 北星【介護事業部】・サービス付き高齢者住宅 ゆい)
    ・コミュニティ農園「畑楽(はたらく)」(滝川市地域包括支援センター)

百歳体操 シャロム ゆい
リボーン 畑楽 フィールドワーク

◆2年生NEW
【科目名】地域の健康支援
【授業概要】地域に住む人々の特性を理解し、対象に合わせた健康維持・増進に向けた催しの企画、
      運営を実施することで、集団に対する健康支援の方法を学ぶ。
【目標】1.地域の人々への健康支援の必要性について考えることができる。
    2.健康支援の取り組みをとおして、看護者の役割について考えることができる。
    3.健康支援の取り組みに関り、地域で生活する人々の特性が理解できる。
【協力】・コミュニティカフェ「シャロム」(滝川市老人クラブ連合会) 
    ・地域カフェ 絆(滝の川東地区連合町内会ライフサポート運営委員会)
    ・東滝川老人クラブ 松寿会

シャロム シャロム 絆
絆 松寿会 松寿会

介護福祉課LINE 「シニアお役立ち情報」ができました!

滝川市公式LINEの「友だち追加」をし、ジャンルから「シニアお役立ち情報」を選択すると各種お知らせが届きます!
【お知らせ内容】
・高齢者の事業・高齢者の健康づくり情報・高齢者の健康調査・認知症の事業・高齢者の暮らしやすい地域づくり

詳しくは、こちらから▶滝川市公式LINEアカウント

お役立ち情報(外部リンク)

【滝川市社会福祉協議会】
◎助成金・保険について
地域福祉活動推進支援(新生サポート)
ボランティア活動保険(無償ボランティア用)・ボランティア行事用保険・福祉サービス総合保障(有償ボランティア用)
※詳細は、滝川市社会福祉協議会にお問い合わせください。

【公益社団法人 滝川市シルバー人材センター】
シルバー人材センターは、国で認められた公益団体で「高齢者の生きがいづくりの場」「地域社会の発展に貢献」「高齢者のための新しい就業システム」です。
◎家事支援・生活支援ができるシニアサポーター募集について
60歳をすぎたらシルバー人材センターへ登録しよう!シニアサポーター募集‼PDFファイル(1351KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
※詳細は、公益社団法人滝川市シルバー人材センターにお問合せください。

シルバー シルバー

【アクティブシニア北海道】
元気なシニアの皆さんのちからと経験がいま地域の中で必要とされています。
高齢者の生活支援のお手伝いや介護施設などの人手不足の現場での短時間就労に無理のない範囲で、ぜひ参加してください。
アクティブシニア北海道は、セミナー開催のほか各種情報提供を通じアクティブシニアの皆さんを応援します。
アクティブシニア北海道ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます


最新更新日時:2022年11月30日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.