トップ > 健康づくり課 > 新型コロナウイルスに関するお知らせ > 新型コロナウイルスに関する感染症について > 市長からのメッセージ(令和3年8月27日付)

市長からのメッセージ(令和3年8月27日付)

 市民の皆様には、日頃より新型コロナウイルス感染症対策について、ご理解とご協力をいただいておりますことに厚くお礼申し上げます。

 政府は本日8月27日から9月12日までの17日間、北海道に3度目の『緊急事態宣言』を発令しました。滝川市においては、「一般措置区域」として、札幌市ほかの特定措置区域並みに「日中を含めた不要不急の外出等」「20時以降の外出」「週末の外出」について控えるよう、北海道知事からの強い自粛が要請されています。
 また、市内では、8月に入り感染が急拡大しています。直近1週間の新規感染者数は11人となるなど、全く予断を許さず、市としても強い危機感を持っています。
 これは、夏休みやお盆での人の移動が影響していると考えられ、移動先で感染された方がウイルスを持ち帰り、家庭内で感染が広がるケースなどが目立っています。若者や子どもたちへの感染も広がっており、もはや、どこで、誰が感染してもおかしくない状況にあります。市民の皆様には、今一度、感染防止の基本に立ち返り、感染リスクを回避するために慎重な行動を切にお願いします。

◆マスクの着用を徹底してください。
◆ワクチン接種済みの方も感染リスクはあります。マスクの着用などの基本的な感染対策を継続してください。
◆会食は、同居家族や普段近くにいる人との少人数とし、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話のときはマスクの着用をお願いします。
◆昼夜を問わず不要不急の外出や移動を控えてください。
◆普段会っていない人との接触はできるだけ避けてください。
◆感染拡大地域等との往来は避けてください。
◆こまめな手洗い・手指消毒を行うとともに、換気を徹底してください。
◆体調に異変を感じたときは、出勤や登校、外出等を控え、速やかに医療機関へ相談または受診をしてください。

 ご自身が感染しないことが、自分だけではなく大切な人の命を守ることにもつながります。感染リスクが高まる場面を特に意識し、感染しないように、また、感染させないように最大限の注意を払っていただくようお願いします。

 なお、本市における新型コロナウイルスワクチンの接種については、9月6日(月曜日)から12歳以上のすべての方を対象とした第7回(接種期間:9月13日~)の予約受付を開始します。また、妊婦及び配偶者等を対象とした「妊婦あんしん予約」も本日から開始しました。今後も市からの情報につきしては、市公式ホームページのほか、市公式LINEアカウント、市公式Facebook、FMG’Sky等でご確認ください。

 令和3年8月27日

滝川市長 前田 康吉

※緊急事態宣言に係る詳細につきましては、市公式ホームページ「新型コロナウイルスに関するお知らせ(市民の皆様へのお願い)」にてご確認願います。


最新更新日時:2021年8月27日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.