トップ > の中の健康づくり課 > 滝川市インフルエンザ予防接種助成事業(こども、妊婦を対象としたワクチン費用助成)について

滝川市インフルエンザ予防接種助成事業(こども、妊婦を対象としたワクチン費用助成)について

 季節性インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行に備え、滝川市はハイリスク群である妊婦やお子さまに効率的にワクチン接種を勧めるため、令和2年度に限り、インフルエンザ予防接種の接種費用を半額助成します。
 なお、65歳以上のインフルエンザワクチン接種は10月1日から、半額助成で実施しています。

 「滝川市インフルエンザ予防接種助成事業」に関するチラシはこちらをご覧ください。PDFファイル(737KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

1)対象・接種回数

■対象
 滝川市に住民票のある、生後6か月~高校3年生相当(18歳)の方・妊婦

■接種回数
 12歳までは2回接種、13歳以上は1回接種

2)接種期間

令和2年10月26日~12月31日まで

3)接種場所

・市内医療機関で事前に予約のうえ接種して下さい。
・医療機関により、接種できる年齢や妊婦の対応が異なります。事前に医療機関にお問い合わせください。

4)持ち物・費用について

■費用
 1回につき半額助成(接種料金は医療機関により異なります)
 生活保護受給者は無料です。(受給証明書の提示が必要です)

■持ち物
 年齢が証明できるもの(保険証など)、 母子健康手帳、接種料金
 ※妊婦の方は妊娠証明書(市健康づくり課(保健センター内)で発行しますので、ご連絡ください)

5)注意事項

■予防接種について
 このインフルエンザ予防接種は、法律に基づかない任意の予防接種です。
 予防に対する正しい理解のもとでお子さまの健康にお役立てください。

■受診に際して
 お子さまの接種には保護者またはお子さまの健康状態を把握している親族等の同伴をお願いいたします。

■償還払いについて
 10月1日から25日の間に接種した方、市外の医療機関で接種した方は、接種費用の半額を償還払いします。
 償還払いの申請は、10月26日以降から受け付けます。
 【申請に必要なもの】領収書、予診票のコピー、印鑑、振込先がわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
 ※詳しくは、保健センター(0125-24-5256)までお問い合わせください。


最新更新日時:2020年10月20日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.