トップ > 産業振興課 > 「国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業」のご案内

「国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業」のご案内

 農林水産省では、新型コロナウイルス感染症拡大による外食、インバウンド等の需要減少の影響を依然として受けている農林漁業者、加工業者等の新たな生活様式に対応した販売促進・販路の多様化等の取組を支援します。また、国産農林水産物の消費拡大を推進するため、メディア・SNS等を活用して、農林漁業者等による地域の様々な取組を発信します。

<事業内容>
 外食・インバウンド等の需要先を販路としていたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響(インバウンドの減少、飲食店閉店等の影響)で販路を失った農林漁業者、加工業者等の新たな生活様式に対応した販売促進・販路の多様化等の取組について、食材費、送料、広告宣伝費等を民間団体等を通じて支援します。
 ※品目については、対象の限定はありませんが、需要減少等の影響を受けている場合に対象となります。

 ◇支援対象、補助率
 ・消費者向けの新たな販路確立(インターネット販売)(定額、1/2)
 ・宅配・デリバリーを活用した多様な販路確立(1/2)
 ・創意工夫による多様な販路の確立(1/2)
 ・学校給食・子ども食堂等への食材提供(定額)

詳細は農林水産省公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。


最新更新日時:2021年2月10日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.