トップ > 農政課 > 滝川市農業委員会の委員(農業委員)の募集について

滝川市農業委員会の委員(農業委員)の募集について

1.募集の内容


(1)募集人数 16名
(2)任期 令和2年7月30日から令和5年7月29日(3年間)
(3)身分 滝川市の特別職の非常勤職員
(4)報酬 月額36,000円
(5)その他 農業委員には法令の規定により秘密保守義務があり、職務上知り得た秘密を漏らしてはなりません。
     また、公務上の災害に対する補償の制度があります。

2.農業委員の主な業務内容


(1)農業委員会の総会(毎月開催)で農地の権利移動や転用に係る許可等の審議や決定を行います。
(2)農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化や遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進など)
       に関する指針の策定や現地調査、指導や監視業務などを行います。
(3)農業者からの農地や農業経営などに関する相談への対応や助言指導を行います。

3.推薦を受ける方(被推薦者)および応募する方(応募者)の資格


 農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項やその他の農業委員会の所掌する事項に関し、その業務を適切に行うことができる方で、令和2年7月30日現在、滝川市に住所を有する方。
 ただし、次のいずれかに該当する場合は委員になることはできません。
(ア)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない方
(イ)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
また、市の執行機関の委員および職員は農業委員になることはできません。

4.推薦および応募の方法

 推薦・応募の区分に応じ、所定の推薦書もしくは申込書(申込書等)に必要事項を記入のうえ、被推薦者または応募者の住民票(発行後3ヶ月以内のもので、本籍および筆頭者が記載されているもの)を添付して、持参か郵送により滝川市産業振興部農政課まで提出してください。

(1)申込書等
 (ア)農業者※または農業者が組織する団体等が推薦する場合~滝川市農業委員会委員候補者推薦書【様式1】PDFファイル(33KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
    ※農業者が推薦する場合は、3名以上の推薦者が必要となります。
 (イ)応募する場合~滝川市農業委員会委員候補者応募申込書【様式2】PDFファイル(25KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
(2)受付期間
 令和2年4月1日(水曜日)から4月28日(火曜日)まで【必着】
 持参される場合は、平日の8時30分から17時15分までに提出してください。

(3)申込書の入手方法
 申込書等の様式は当ホームページからダウンロードできるほか、次の窓口に備え付けています。
 ・産業振興部農政課(市役所庁舎4階)  電話0125-28-8033(直通)
 ・江部乙支所              電話0125-75-2131
 ・農業委員会事務局(市役所庁舎3階)  電話0125-28-8049(直通)

5.申込者等に関する情報の公開


 法令の規定に基づき、受付期間の中間と期間終了後に、申込者等に関する次の情報を滝川市公式ホームページで公表します。
(ア)推薦者(個人)の氏名、職業、年齢および性別
(イ)推薦者(団体等)の名称、目的、代表者または管理人の氏名、構成員の数、構成員の資格および要件
(ウ)被推薦者または応募者の氏名、職業、年齢、性別、経歴および農業経営の状況
(エ)被推薦者または応募者が認定農業者であるか否かの別
(オ)推薦または応募の理由

6.選考方法


 被推薦者または応募者の総数が募集人数を超えた場合などには、滝川市農業委員会委員候補者評価会議で書類審査および必要に応じて面接審査を行い、その評価結果を参考に市長が選考します。
 農業委員の任命には、滝川市議会の同意が必要になりますので、市議会(6月開催の第2回市議会定例会)での議決後に、選考結果について推薦者、被推薦者および応募者に文書で通知します。

7.注意事項


(1)提出された申込書等は返却しません。
(2)推薦または応募に係る経費は、すべて推薦者または応募者の負担となります。
(3)申込書等に記入された内容および委員の資格などについての確認を行うため、必要に応じて関係機関に調査を行い
     ます。

8.申込書等の提出先および問合先


〒073-8686 滝川市大町1丁目2番15号
滝川市役所産業振興部農政課(市役所庁舎4階)
TEL:0125-28-8033(直通)


最新更新日時:2020年2月21日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.