トップ > 健康づくり課 > 新型コロナウイルスに関するお知らせ > 新型コロナウイルスに関する感染症について > 市長からのメッセージ【令和2年度分】 > 市長からのメッセージ(令和2年11月18日付)

市長からのメッセージ(令和2年11月18日付)

 市民の皆様には、日頃より新型コロナウイルス感染症防止対策について、ご理解とご協力をいただいておりますことに厚くお礼申し上げます。

 北海道では、令和2年11月7日に警戒ステージを「3」に引き上げ、更なる感染防止対策に取り組んできたところですが、その後も札幌市をはじめ全道域で感染拡大が続き、令和2年11月5日以降、新規感染者数が連日3桁を超える日が続くなど、極めて厳しい状況であることから、令和2年11月17日から27日まで、札幌市を対象に「警戒ステージ4」相当の強い措置を講じることとなりました。

 市民の皆様におかれましては、
 ・感染リスクを回避できない場合には札幌市との不要不急の往来を控える
 ・感染リスクを回避する行動の更なる徹底。特に飲食の場面おけるリスク回避の徹底
  につきましてご協力をお願いいたします。

 飲食店をはじめとする市内事業者の皆様におかれましては、このほか、引き続き市民の皆様が安心して利用できるよう新北海道スタイルや業界ガイドラインの実践の徹底と、ご利用されるお客様へのお声掛けをお願いいたします。

 新型コロナウイルスは誰もが感染する可能性があることから、感染者やそのご家族、関係者に対する偏見や誹謗中傷、心ない言動が起きることがないよう、改めてご理解ご協力をお願いいたします。

 お一人お一人のしっかりとした対策やご協力が感染拡大を防ぐ最善の策です。市民一丸となってこの難局を乗り越えましょう。

令和2年11月18日

滝川市長 前田 康吉


最新更新日時:2020年11月18日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.