トップ > の中の健康づくり課 > 高齢者のインフルエンザ定期予防接種の実施期間の前倒しについて

高齢者のインフルエンザ定期予防接種の実施期間の前倒しについて

1)対象

滝川市に住民票がある65歳以上の市民

2)接種開始日時

令和2年10月1日から令和2年12月31日まで。

※ただし、ワクチンの入荷状況等、医療機関により開始日が異なりますので、事前に各医療機関にお問い合わせください。

3)接種場所

滝川市医師会に所属する医療機関で市が委託する実施医療機関 20か所

※委託医療機関はコチラをご確認ください。

4)内容・費用について

■内容
 厚生労働省の推奨に則り、令和2年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に備え、高齢者のワクチン接種を優先的に進めるために、接種期間を前倒しします。

■費用
 2,050円(接種費用の半額助成済み額)
 なお、指定医療機関以外で接種された場合は、全額自己負担になります。

※65歳以上の方は、お早めに接種されることをお勧めいたします。

5)その他の対象の方

 医療従事者、基礎疾患のある方、妊婦、生後6か月~小学校2年生のお子さまについても、インフルエンザワクチンの優先的な接種が推奨されます。これらの方も、10月後半からお早めに接種されますようお勧めいたします。

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い

※ワクチン供給量には限りがありますので、より必要とされている方に確実に届きますようご協力をお願いします。

 「季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い」(厚生労働省)PDFファイル(199KB)


最新更新日時:2020年9月28日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.