トップ > の中の健康づくり課 > 妊婦健康診査費用の助成(妊婦健康診査受診票の交付)について

妊婦健康診査費用の助成(妊婦健康診査受診票の交付)について

妊婦健康診査・超音波検査は、赤ちゃんの成長や妊婦さんの体調を確認し、妊娠中の異常を早期に発見するための健康診査です。

対象となる方

産科医療機関等で妊娠の診断を受けており、滝川市に住民票がある方。

助成内容

妊婦一般健康診査は最大14回、超音波検査は最大6回助成しております。

必要書類

● 母子健康手帳と同時にお渡しする場合
  詳しくは、母子健康手帳の交付ページの必要書類を参照してください。

● 妊娠中に転入された方の場合
  1.母子健康手帳
  2.転入前の市町村で交付された妊婦健康診査受診票の未使用分
  3.個人番号カード(マイナンバーカード)
   ※個人番号カード(マイナンバーカード)を取得していない場合は、顔写真付き証明書(例 運転免許証等)をご持参ください。
   ※顔写真付き証明書がない場合は、2種類以上の本人確認できるもの(例 保険証、年金手帳等)をご持参ください。

注意事項

1.受診票はご本人以外の使用はできません。
2.受診票は北海道内の産科医療機関で使用できます。道外へ里帰り出産する場合には下記の問合せ先までお問い合わせください。
3.受診票により助成金額が異なります。決められた項目以外の検査を受けた場合の費用は自己負担になります。
4.市外へ転出した場合は、受診票は使用できません。転出先の市町村にてお問い合わせください。
5.妊娠届出時の週数により交付する枚数が変わる場合があります。

問合せ先

滝川市健康づくり課予防推進係保健師まで
電話番号:0125-24-5256

妊婦健康診査イメージ


最新更新日時:2021年4月15日

▲このページの先頭へ



表示:
|
Copyright © City of Takikawa,All right reserved.